★☆★お店情報★☆★

◆魚介串焼 楽縁(たのえん)
◆住所:群馬県高崎市あら町116番地新井ビル2F
◆電話:090-2735-4908
◆営業時間:夕方6時から翌2時まで
◆月曜定休

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2016年07月31日

研修に行った一日

こんにちは〜((ヾ(๑ゝω・ิ)ノ☆゚+.こんちゎ゚+.☆

ようやく梅雨明けしましたね〜꒰*✪௰✪ૢ꒱

いきなり、夏らしくなりました‼️

やっぱり夏が好きʕ•̫͡•ʔ♬✧





そんな夏のある日、職場の上司からのお達しで、研修に行って参りました。

群馬に来て、数年経ちますが、まだまだ行った事の無いところだらけ…(^^;;

まずは前橋駅まで行き、下車して中央前橋駅まで徒歩(`・_・´;)

そこまでは、何度か行った事があります。

中央前橋駅から初めて上毛線に乗り心臓血管センター駅に下車しました。

(;゚Д゚i|!)無人駅デス。





心臓血管センター駅を降りましたら、すぐそこは、何んだか欝蒼とした公園のような茂みが…(≡Д≡;)

こないだ行った群馬の森のようです。

木々の緑の中に道が延びています。

とりあえず、ここを進むんだろうな〜〜って進んでみました。





なるほど…꒰꒪꒫꒪⌯꒱

リハビリパークか…

更に進むと病院らしき建物が見えて来ました。

かなり時間に余裕を持って行ったので、写真など撮影する事が出来ました。





群馬県立心臓血管センター

どど〜ん( ゚艸゚;)と、立派な病院です。

朝でしたので、出勤する病院職員の方々が病院へ向かっておられます。

これだけ大きな病院だと職員の数も多いんだろうなぁ…(^^;;





道行くおばちゃんが「おはようございます。」と挨拶してくださいました。

「おはようございます。」と挨拶を返すついでに研修先の場所を聞いてみました。

すぐに教えてくださいました。助かりました。ちょっと歩くとセブンイレブンがありました。

全く初めて来た場所で、見慣れたコンビニがあると、何んだかホッとします。

勿論、寄ってみました。ちょこっと買い物して、研修先へ(^_^*)






研修先に到着〜〜ʕ•̫͡•ʔ♬✧

写真を撮ったり、コンビニで寄り道したりしましたが、順調に受付開始時刻前に到着出来ました。

研修も順調に受講出来ました。

お昼休み…。席を立つ方も多く見られましたが、大体の方は用意して来たお昼ごはんをバックから取り出して食べておられます。

私は、お弁当箱にごはんとオカズを詰めた手弁当。車では無いので、外出しなくて済むように用意して来た訳です。

見渡すと、ほとんどの方々はコンビニの袋から、サンドイッチやおにぎりを食べてました。

手弁当を持参して来てるのは私くらいでした。

みなさん、忙しいんですね。







帰りも元来た道を歩いて戻ります。

無人駅の上毛電鉄…電車はあるのだろうか❓一時間、二時間待たないと電車が来ないなんてこともあるのでは❓

幸い10分くらい待って電車が来ました。

帰りも順調に高崎まで戻る事が出来ました。

研修も大変勉強になり、身体の疲労感は普段の業務とは比べものにならない程ありません。

行った事の無い場所に行けて、身体は楽チン♪

研修最高デス‼️  


Posted by まちゃ姉 at 14:03Comments(0)日記

2016年07月12日

群馬の森



前回のページで、トレッキングシューズを購入して本気を見せたところで、

シューズを履き慣らそうと思い、先ずは平地から…(^◇^;)

高崎駅東口からぐるりんバスに乗車して群馬の森へ行ってみました。





駐車場から架かる橋の上から赤い帽子を被ったお子さん達の団体…遠足かな❓

群馬の森って初めて訪れました。

広いと聞いてましたが、確かに広い❗

軽く準備運動して、歩き始めました。

薄曇りでそんなに気温も高くなくて丁度いいお天気です♬

葛飾北斎についてのちっちゃい碑がありました。




お気に入りの木…(((o(*゚▽゚*)o)))

木々の根元や幹に木の名称の札がありました。「見てもきっと覚えられないんだろうなぁ…(~_~;)」

と思いつつ園内を奥へ進むと、一際大きな木が雄大な佇まいを見てせくれました。

「ヒマラヤスギ」って書いてありました。

ひとつだけ木の名称覚えましたよ(^.^)





更に奥へ歩いて行くと、階段がありまして…Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

登ってみると、広々としたスペースの場所で、東屋がポツリ…。

ニャンコを見かけました。

同じような階段と、登ると同じようなスペースがいくつかあります。

丘になっているようです。

各丘ごとに、子どもがよじ登って遊べるような頑丈なオブジェでもあったら楽しいだろうな〜( ̄▽ ̄)




あら❓

お水が湧いています。

くるっと小さな水路の先には「修景池」

鯉が水面を泳ぎ水面が木漏れ日の光に反射して、キラキラと揺れています。

静かで美しい光景です(^_^)☆





園内にはお子さんが喜びそうな遊具、モダンな休憩スペースもあります。

おトイレも清潔感があり、ちょっとゴージャスな作り…(^.^)

売店まであるんですね…!(◎_◎;)

この辺りで、持って来たおにぎりと茹で卵を食べました。

一周して約一時間…ちょっとでもカロリー消費になったかな❓

おにぎりと茹で卵はヤケに美味しく感じました。(*^◯^*)





大きな立派な馬のオブジェ…

やっぱりよじ登ってみたくなります。(O_O)

入り口でゲットした案内図で捜してやっと見つけた日本庭園…(°_°)

枯れ枯れでした。(ー ー;)

ちょっとガッカリ(~_~;)





近代美術館、歴史博物館はどちらも近日公開❗只今閉館中…(T_T)

って、こんなに立派な施設があったらんですね…(;゜0゜)

前以て調べてはありましたが、実際に行ってみると、立派さに驚きました。

気が向いたら入ってみようと思っていたくらいなので、公開されたら、また行ってみようと思います。

園内には喫煙所もあり、トイレと自販機も各所に配置されています。

公園なので、遭難する心配も無く、ぐるりんバスは往復¥400円、飲料、昼食は持参、3時間もあれば、十分満喫出来ます…。

普段全く運動してない人が一時間森の中を歩き続ければ、満足できるでしょう。

蝉と鳥の声を聞きながら、木と土の匂い、柔らかな木漏れ日を感じながら薄っすらと汗ばむ程度の初トレッキング。

まちゃ姉にとっては、正にお手軽安近短な群馬の森でした。





  


Posted by まちゃ姉 at 18:22Comments(2)日記

2016年07月08日

本気❗

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ『楽縁』まちゃ姉です。

九州旅行は、今年のメインイベントでした。
終了してしまいました。

ですが、今年はまだ終了したわけではありません。

改なる目標を見つけました。

じゃなきゃ、人生がつまらないですものね〜…(^_−)−☆





さて、改なる目標とは→→【山❗】

以前から、山々に恵まれたこの地域にいて、山に行った事が無いなんて、勿体無い❗
と思っていました。

まだナントカ体力が残っているウチに挑戦してみたい❗

と、思い、先ずは山用の靴を購入❗❗

Columbiaの新モデルを買っちゃいました♬奮発したんですよ〜(≧∇≦)





「山に行きたい。」と言っても、全く行った事のない場所…山登りの経験は小学生の時の林間学校以来…。

そんなまちゃ姉が一人で行動するのは危険極まり無いです。

周りに山登りする人は〜…❓❓❓

いたいた❗(^○^)

『楽縁』のお客さんでそれも男女2名❗

早速『楽縁』に招集をかけ、『楽縁山岳部』が発足したのです❗

「とにかく、靴を購入してください❗ヒマラヤがオススメです。」

と、アドバイスを受けてとある休日、夕方になってから雨が止んだので早速ママチャリでヒマラヤに向かいました。

すでに辺りは暗くなってしまいました。




テントなんかもあるんですね…。

キャンプの道具もひとしきり揃っているようです。

いつか、こんなテントを背負って本格的に登山が出来たら楽しいだろうな〜…。

ちょっと憧れます。





山への憧れは募り…。

書店で初心者向けの書籍を購入…。

ある時書店で見つけた「電車とバスで行く ぐんまの里山てくてく歩き」という本を購入…

著者は、このグンブロでもお馴染みの小暮淳先生でした。

小暮先生は、『楽縁』にもご来店くださった事があり、まちゃ姉もお会いした事があります。

知っている方の文章って読み易いんですよね。

この本は、電車とバスを利用して標高が1000m以下の山を歩き散策し、ご褒美に温泉に浸かり、風呂上りのビールをいただくという、コンセプトでして…。

正に山初心者で、車が無くて、酒呑みのまちゃ姉にピッタリじゃあありませんかッ❗

寝る前にちょっとづつページをめくり、楽しんでいます。

小暮先生、めちゃくちゃ参考にしております。ブラボーです(((o(*゚▽゚*)o)))

あくまでも【山】へ行きたいワケで、ガチで登山がしたいわけじゃあないんですが、結果的に登山する事になるんでしょうか❓

はたして、まちゃ姉の体力は大丈夫なのでしょうか❓

いい靴も購入した事ですし、少しづつランクアップを目指します…本気です❗

  


Posted by まちゃ姉 at 18:50Comments(2)日記

2016年07月01日

別府冷麺,本場豚骨ラーメン

九州旅行に行ってから、もう、一週間以上が経ってしまいました。

コレが最後のページです。

美味しいもので〆たいと思います。





別府冷麺❗

別府温泉でしか食べられないというウワサの別府冷麺です。

妹が以前から気になっていたらしく、彼女もまだ食べた事が無いそうなので、行ってみました。






冷麺といえば、韓国料理店で、銀の丼に入っていて、銀のお箸で食べるやつ…

麺はちょっと透き通っているイメージでしたが、何だか細めのうどんのような麺デスね。

冷た〜く冷えていて、つるっといいのどごし…。確かにうどんとは明らかに違う麺。

よく澄んだスープがこれまた美味い❗

あとキムチと、牛のチャーシューが入っていて、スープと良く合うんです。

泥温泉で火照った身体の汗がスーッと引いていきました。






胡月(こげつ)別府冷麺発祥の店

「1920年代別、先代の社長が満州で食べた冷麺を和風にアレンジしたものが別府冷麺の始まりである。」

って書いてありました。

食べるほどに美味しくなるステキな麺でした。




本場❗豚骨ラーメン♬

やっとありつけた豚骨ラーメン❗

ここのお店は紅生姜じゃなくて、高菜をトッピングして頂きます。

これこれ、この味♪

やっぱり美味しい本場の味…

最終日に食べた至福の一杯でした。





ラーメン暖暮(だんぼ)

「九州ラーメン総選挙第一位受賞」

なんだそうです。

別府の町は、覚えていたよりも、以外と大きくて、賑やかでした。

今回の九州旅行は、まちゃ姉の実家とのご挨拶が目的でした。

実家の家族がみんな元気でマスターに紹介する事が出来て、本当に良かったです(*^◯^*)

また、行きたいなぁ〜…
今度は空港からレンタカーで…ってのもアリですよね(^_−)−☆

九州旅行…ちょことづつ書いて来ましたが、最後までお付き合いくださった皆様、ありがとうございました。m(_ _)m









  


Posted by まちゃ姉 at 12:00Comments(2)グルメ