★☆★お店情報★☆★

◆魚介串焼 楽縁(たのえん)
◆住所:群馬県高崎市あら町116番地新井ビル2F
◆電話:090-2735-4908
◆営業時間:夕方6時から翌2時まで
◆月曜定休

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2014年11月29日

富岡祭り

スッカリこぶさたしてしまいました。
みなさまお元気にお過ごしでしょうか?

『楽縁』まちゃ姉と、『楽縁』マスターは数年間の同棲生活を経て、11月にめでたく入籍いたしました。

マスターと、晴れて夫婦となれた事、大変嬉しく思っております。
今後ともよろしくお願いします。



またまただいぶ前の話になりますが、富岡祭りにマスターと行って来ましたよ。
高崎駅から上信電鉄に乗って、富岡へ…。

思っていたよりも大きな街でちょっとビックリしました。
富岡製糸場世界遺産登録に湧き、街が活性化されている最中。
いい写真が撮れました。




お神輿じゃなくて、山車が練り歩くタイプのお祭り。
中高年のお父さん達、大活躍でしょう。
なかなか賑やかでした。




街の中の様子…。背負子っていうんでしたっけ…?日本昔話に出て来そうな道具が販売されていました。背負子が売られてるの、初めて見ました。
逆光で暗くなっちゃいましたが、昭和のレトロ感が漂う建物…。
昔ながらの食堂…。
街全体的にノスタルジックな感じがしましす。




写真の食堂、飯島屋さんに入ってみました。小腹が空いた時は、サクッとラーメンですょね〜。
一杯¥500也…。
期待通りのシンプルな昔ながらの味わい。

「富岡製糸場世界遺産登録にあたり、混雑しておりますので、メニューは、こちらに限らせていただきます。」

なんて但し書き付きメニューでした。
きっと、売り上げも凄い勢いで上がっている事でしょう。




駅にも世界遺産登録の大弾幕が…。
街の喜びが伝わってきます。

富岡製糸場にはまだ行った事がありません。東京の友人が遊びに来た時に一緒に行けたらイイ〜な〜…。と思っています。

巷でウワサのお蚕チョコを捜しましたが、品薄で富岡の街中では手に入らないのだとか…。「郊外の大型スーパーに行くと売ってます。」と、お土産屋さんが恨めしげに言ってました。
お蚕チョコ…。かなりリアルにお蚕らしい。食べてみたいです。






















  


Posted by まちゃ姉 at 16:27Comments(3)日記